Dr.ディマティーニ『引き寄せの科学』(教材・DVD)徹底解説

「思考が現実化する」という現象が、

科学的に証明されていることをご存じですか?

引き寄せ、視覚化、アファメーション、波動・・・

もし、あなたが、

上手く思考を現実化できていないとしたら、

自由に理想を引き寄せる「内在的引き寄せ」ではなく、

辛い現実を引き寄せる「外在的引き寄せ」

していることが原因です。

今回、人間行動学の世界的権威Dr.ディマティーニが、

内在的支配思考(オーセンティック・アイデンティティ)」にアクセスする

願望達成の9ステップ(マニフェスト・フォーミュラ)」をついに初公開!

脳科学、量子力学に基づいた、

実践的な「思考現実化のアルゴリズム」も提供。

Dr.ディマティーニ『引き寄せの科学』の映像を一部公開!

Dr.ディマティーニ『引き寄せの科学』の一部を観る↓

もうすでに、500名以上の方が、

学ばれている本プログラム。

おそらく、90%以上の方が、

学んだ後で、こう思われたのではないでしょうか?

「自分が今まで叶えたいと思っていた願いは、

叶えるべき願いではなかったんだ……」と。

―このように思われるのは、

とても自然なことであり、

そして、こう思えるからこそ、

Dr.ディマティーニ『引き寄せの科学』を学ぶ価値があるのです。

インターネットの普及により、

現代社会では、ありとあらゆる情報に

自由にアクセスできます。

そんな情報の大海原の中で、

まるで小島のようにぽつんと浮かぶ、

  • 自分の意志
  • 自分の趣向
  • 自分らしい心地よさ

を常に、視界に入れ続けるのは

実際に、かなり難しいことなのです。

「最近こんなことが流行ってるんです!」

「こんな楽しいことがあるんです!」と、

意図的に視聴者の気持ちを騒ぎ立てる

マスコミのメディア。

「これは間違っている!」

「これこそ正しい考え方だ!」と、

各々が自分の正しさを主張する

WEB上のメディア。

数100年前はおろか、

数10年前と比べても、信じられないくらいに、

私たちが日々触れる情報は増えています。

でも、人間の脳は進化していません。

人間の脳や思考回路は、

現時点ではまだ、数100年前、

数10年前と同じままなのです。

(あと数100年後くらいには

もしかしたら進化しているかもしれませんが……)

そんな状況下で、私たち個人が、

“アイデンティティ”を保っていけるはずがありません。

だからこそ、

現代の社会には、

  • いじめ
  • パワハラ、セクハラなどのハラスメント
  • 鬱症状
  • ストレスによる過労
  • 自殺

など解決の難しい様々な問題が

いたるところにはびこっているのです。

「あなたは、そんなことをするために生まれてきたのですか?」

この質問に、明快な答えを返せる人は、

きっと、ほとんどいません。

「自分は一体なんのために生きているのか」

それすら分からずに人生を送っている人が

爆発的に増えています。

この問題について、

Dr.ディマティーニは次のように語ります。

『自分の立場を決めた瞬間、 

 あなたは状況の犠牲者になります。 

 立場がなければ、状況の犠牲者も生まれません』

あなたが触れる情報は、

あなたに“立場”を作り、

自分の本質とはちがうその“立場”を元に、

思考・感情・意思を持ってしまうことになるのです。

少し時間をとって、

考えてみてください。

あなたが今叶えたいと思っている“願い”は、

あなた自身が心から欲しいと

思える“願い”でしょうか?

お金。

ビジネス。

人間関係。

恋愛。

家族。

能力。

社会的立場。

健康。

知性。

スピリチュアリティ―など。

あらゆる分野に対する欲求は、

本当に、あなた自身から生まれたものですか?

メディアや、両親、周囲の人たちの価値観から生まれた、

「あなたの立場」がつくる、

まやかしの欲求ではないでしょうか?

……もし、あなたが今、

「これは私の本当の願いです!」

と思える願いを持っていないとしたら。

そんな“他人事の願い”をいくら掲げても、

残念ながら、その願いは叶いません。

逆にいえば、

自分自身の心が本当に欲しいと思う、

“内在的な願い”を持っているとしたら―

その願いは、ほとんどの確率で実現されます。

そんな、最高の願いを見つけ出し、

その願いを実際に現実化する方法を学べるのが、

今回の最新プログラムDr.ディマティーニ『引き寄せの科学』なのです。

▼ホンモノの願いが現実化する、科学的論拠はこちらから。

Dr.ディマティーニ『引き寄せの科学』

Dr.ディマティーニ『引き寄せの科学』のカリキュラム

Dr.ディマティーニ『引き寄せの科学』のカリキュラムは、

以下の通りです。

#1 シークレットに隠された本当のシークレットとは?

□『ザ・シークレット』で紹介されなかった7時間の真実

■ 引き寄せの科学=得たいものを創造する科学

□ なぜ、100ドルの小切手は届かなかったのか?

■ 非現実的な理想と、現実化する理想の2つの違い

□ 成功を遠ざけるモチベーション症候群とは?

■ チーフエイムに至るためのブレイン・サーチシステム

□ インターニューロンと引き寄せの関係

#2 願望達成を実現する3つのファクター

□ 達成要素1 チャンスを自在に引き寄せる方法

■ あなたのアイデンティティを一言で表すと?

□ 達成要素2 エネルギー漏れを引き起こす4つの要素

■ 世界は、潜在意識に従ってあなたにフィードバックを起こす!

□ 達成要素3 シンクロニシティを起こす目標達成法

■ 封じ込めた“五感”を解き放つ方法

□ 時空を超えるためのデルフィック・オラクル思考

■ マスターになれば、普遍的な意識が手に入る!

□ “宇宙が味方をする思考”と“宇宙が敵対する思考”

#3 意識の法則=引き寄せの法則

□ 本質=ビジョナリー=引き寄せ

■ うつ状態の静かな人生を生きる人の共通項

□ 7つの領域すべての成功を引き寄せるには?

■ ※禁止※ モデリングでは絶対に引き寄せられない理由

□ 社会的理想主義から完璧に自由になる方法

■ パワー・オブ・マインドの方式

#4 願望達成の9ステップ《マニフェスト・フォーミュラー》

□『ザ・シークレット』の3ステップで圧倒的に足りないもの

■ Purpose=意図

□ Thought=思考

■ Vision=ビジョン

□ Affirmation=アファメーション

■ Feeling,Writing=感覚、書き留める

□ Space,Time,Action=空間、時間、行動

■ Energy,Matter=エネルギー、物質

□ Deserving=受け取るのにふさわしい

■ Thankful=感謝の気持ち

□ マニフェスト・フォーミュラは、

テロンセファロンを活性化する!

■ 最高価値によって、人生をプランニングする方法

□ マニフェスト・フォーミュラによって生み出された現実感が

そのまま本当の現実と入れかわる!

#5 運命を換える2つのツール

■ 次元上昇を起こすオーセンティック・マインドとは?

□ “内在的支配思考”は理想野現実化を待っている!

■ 13歳の少女がミス・ブラジルの最終候補に

選ばれる際に、使ったアファメーション

□ 時間も場所も環境も忘れて“夢”に生きる方法

■ 運命を変える2つのツール

#6 宇宙の法則を駆使して、人生を支配する方法

■ 五感以外の感覚でチャンスを引き寄せる

□ “量子のもつれ”とシンクロニシティの相互性

■ 量子力学的コミュニ―ケーションの3ステップ

□ インスピレーションは連鎖反応を起こす!

■ 無限思考の作り方

□ 直観、エネルギー、フェロモンが引き寄せの鍵となる!

■ 不老不死になるためのたった1つの方法

□ 500年前の引き寄せの法則

■ “内的支配思考”で、引き寄せを自在に操る方法

□ 思考現実化の最後のキーアクション

※さらに深く学びたい方のために、

プロフェッショナル用のコースもご用意しています。

これらの内容は、

人間行動学の権威であるDr.ディマティーニ

40年間、200万人以上の臨床経験を経て、

体系化したものです。

だからこそ、

効果的であり、非常に実践的なのです。

あなたは、“ホンモノの願い”を見つけて、

願望が次々と達成される人生を送りますか?

それとも、

他人軸から生まれた願いに振り回されながら、

これからの人生を送っていきますか?

もし、前者のような人生を送りたいとしたら、

ぜひDr.ディマティーニ『引き寄せの科学』を学んでください。

どちらの道を送っていくのか。

決めるのはあなた次第です。

ぜひ、後悔のない選択をして、

最高の人生を送っていってくださいね。

Dr.ディマティーニ『引き寄せの科学』

Dr.ディマティーニ『引き寄せの科学』販売元

販売業者:フォレスト出版株式会社

運営統括責任者:太田 宏

所在地:東京都新宿区揚場町2-18 白宝ビル5F

今回、ドクター・ディマティーニから

直接指導を受けることができるチャンスがあります。

価値観は「やる気」の源泉

自分を知り、他人を知る。

最強のコミュニケーション術をマスターする2日間です。



トレーニングの日程など詳しいことはこちらをご覧ください。
現代の哲人 Dr.ディマティーニ直接指導の2日間『バリューファクター』